車査定

愛車の査定額を簡単に知る方法

車査定のイラスト

『今乗っている車を下取りに出して少しでも安く新車に乗り換えたい!』
『乗らなくなったので売れるなら高く売りたい!』

 

今の愛車の価値がいくらぐらいなのか?
尚且つ5千円でも1万円でも高く買ってくれるところがあるならどこなのか知りたいものです。

 

車の査定額を知るには?

ディーラーで査定 直接持込んで査定してもらいます。

ただし下取り = 新車からの値引き扱いと処理されてしまうので、値引きを嫌がるディーラーは下取りが低めになってしまいます。
買い替えず手放す場合でも基本的に新車を売りたいディーラーでは高い査定は難しいです。

中古車買取専門業者で査定 ガリバーなど大手買取専門業者や地域密着型の小さな中古車買取センターなどに査定してもらいます。

ディーラーよりは高く売れますが、業者の在庫状況やその時々の欲しい車種などによって査定に差が出ます。

中古車買取業者の中で高値が付くところを探すには?

持込める・査定に来てもらえる範囲の中古車買取専門業者を探して1件ずつ査定してもらうのは手間も時間もかかります。
何より対応が面倒です。
そんな手間を一気になくすのが一括査定です!

 

買取一括査定とは?

車種・年式・走行距離など簡単な必要事項を入力して申込むと運営サイトが地域の登録業者に見積もりを依頼してくれます。
一度の申込みで複数者に査定が自動的に依頼できる完全無料の便利なシステムで利用者が増えています。

 

一括査定のメリット 24時間インターネットからいrつでも申込めます。

複数の業者の見積もりが比較できるので、どこが愛車を高く買い取ってもらえるのか(欲しがっているのか)がすぐにわかります。
買い替えで中古車を探している場合は無料で希望の車種を探してもらえます。

一括査定のデメリット 『実際に見てもっと詳細な見積もりを出させて欲しい(わが社に売って欲しい)』と連絡やメールが入ります。

おすすめの車買取一括査定サイトはここ!

車買取一括査定サイトはいくつかありますが、どこで一括査定を申込めばいいのか?ポイントを紹介します。

 

入力項目が簡単で多すぎない ⇒ 誰にでも簡単に申込みできる
見積もりが多く届きすぎない ⇒ 多すぎると対応に逆に手間がかかる
利用者数が多い ⇒ 安心感・信頼性が高い

一括査定おすすめサイトの紹介バナー

ズバット公式HP画像

 

高額査定をGETした男性の写真

 

ズバット 車買取比較なら上記のポイントを全部満たしていて、ISO取得で個人情報もしっかり守られているのも安心できます。
サポートも充実しているので査定依頼後でもサポートセンターに相談することも可能です。

 

便利なズバットで高額査定をGETしてください!!

 

 

▼▼▼ こちらから一括査定が申込めます ▼▼▼

車の査定

車を買う機会というものは人によって一生のうちにそんなに回数は多くはないと思います。
ほとんどの人は多くても5〜6回程度ではないでしょうか。
そんなに頻繁に買い換えるといったこともありませんので、買い換える際の手順についてもあまり覚えていないという人もたくさんいると思います。
同じことが、車を買取に出す場合にも考えられます。
ほとんどの人が自分が車を売る際にどういった流れで手続きが行われるのかという点について不明な部分が多いのではないでしょうか。

 

まず、車を売る場合にはその先を決めます。
買い換える先のディーラーなどに下取りに出すのか、それとも買取業者に見積を取るのかを決定したうえで、業者に見積を依頼します。
一昔前はディーラーに下取りをしてもらう人がほとんどでした。

 

現在では少しでも買い取ってくれる業者から見積もりを取り寄せ見比べてから売却先を決める方が多いようです。
コチラのサイトでも紹介されているように、下取りが安いからです。
(参考サイト:http://www.pangborn2009.com/

 

車の買取を専門に行っている業者もかなり増えていますので、見積を取る際には複数の業者から見積を取ることがおすすめです。
この場合には、インターネットを利用して一括でたくさんの業者に見積を依頼できるサイトがありますので、こうしたところを利用すると手軽に複数の業者から見積を取ることができます。

 

そのうえで、買取に出す業者を決定すれば、今度はその業者に査定を依頼することになります。
見積で提示される金額は、あくまでも限定された情報でのみの金額となりますので、実際の査定額は実車を確認したうえで計算が行われます。
車の確認方法については、業者によって異なります。
買取業者のところまで直接車を持ち込んで査定してもらう場合もあれば、買取業者が出張査定してくれる場合もありますので、事前に確認をとっておくと良いでしょう。
出張査定ができる場合には、自宅以外の指定した場所へ来てくれる場合などもあります。
実際の車の査定では、車の走行などに問題がないかといった基本的な部分に始まり、外装や内装などの状態の確認や、車検の有無なども同時に確認されます。

 

こうした点を総合的に判断し、査定額が計算され提示されることになります。
金額に不満があればその段階でキャンセルすることも可能ですが、もしその金額で問題なければ買取業者との契約手続きに移ります。
契約の手続きの後は、車両の引き渡しが行われます。

 

この段階ではまだ車そのものが移動するだけで、車の名義は持ち主のままなので、併せて名義変更の手続も行います。
名義変更については基本的な手続きは買取業者側でやってもらえる場合がほとんどですが、売る側も実印や印鑑証明など必要書類を揃えておかなければなりませんので、具体的な内容については買取業者に確認をとっておくようにしましょう。
ほとんどの場合は業者側から何らかの説明がありますが、もしない場合や、気になる点、不安な点があればこの段階で確認しておくと良いでしょう。
その車にローンなどが残っていれば、ローン残金の精算などを行う必要がありますが、もしなければそのまま手続きを進めることになります。
これらの手続きがすべて完了した後に、車の買取金額が入金されるという流れになります。